Class Central is learner-supported. When you buy through links on our site, we may earn an affiliate commission.

Google Cloud

Modernizing Data Lakes and Data Warehouses with GCP 日本語版

Google Cloud and Google via Coursera

Overview

すべてのデータ パイプラインには、データレイクとデータ ウェアハウスという 2 つの主要コンポーネントがあります。このコースでは、それぞれのストレージのユースケースに焦点を当て、Google Cloud Platform で利用可能なデータレイクおよびデータ ウェアハウスのソリューションを技術的に詳しく説明します。 また、データ エンジニアの役割や、適切なデータ パイプラインが事業運営にもたらすメリットについて述べ、クラウド環境でデータ エンジニアリングを行うべき理由を説明します。受講者は Qwiklabs を使用して、Google Cloud Platform のデータレイクとデータ ウェアハウスを実際に使ってみることができます。

Syllabus

  • はじめに
    • このモジュールでは、データ エンジニアリングの専門講座とコースの内容を紹介します。
  • データ エンジニアリング
    • このモジュールでは、データ エンジニアの役割と、クラウドでデータ エンジニアリングを行うべき理由を説明します
  • データレイクの構築
    • このモジュールではデータレイクの概要のほか、Google Cloud Storage を GCP 上のデータレイクとして使用する方法について説明します
  • データ ウェアハウスの構築
    • このモジュールでは、GCP のデータ ウェアハウスとして使用できる BigQuery について説明します
  • まとめ
    • このモジュールでは、本コースで学んだすべてのトピックを復習します

Taught by

Google Cloud Training

Related Courses

Reviews

Start your review of Modernizing Data Lakes and Data Warehouses with GCP 日本語版

Never Stop Learning!

Get personalized course recommendations, track subjects and courses with reminders, and more.

Sign up for free