Class Central is learner-supported. When you buy through links on our site, we may earn an affiliate commission.

Google Cloud

Mitigating Security Vulnerabilities on Google Cloud 日本語版

Google Cloud and Google via Coursera

Overview

このセルフペース型トレーニング コースでは、分散型サービス拒否攻撃(DDoS)、フィッシング攻撃、コンテンツの分類と使用に関わる脅威などの攻撃に対して、Google Cloud ベース インフラストラクチャのさまざま箇所で講じることができる緩和策について学習します。また、Security Command Center、Cloud Logging と監査ロギング、ならびに Forseti を使って組織のセキュリティ・ポリシーに対する全体的なコンプライアンスを確認する方法についても学習します。

Syllabus

  • 「Mitigating Security Vulnerabilities on Google Cloud」へようこそ
    • 「Mitigating Security Vulnerabilities on Google Cloud」へようこそ。 このコースでは、このシリーズでこれまで学んだ基礎を土台に学習を進めていきます。このセクションでは、Google Cloud で使用できるセキュリティ ツールの詳細と、これらを使ってシステム、ソフトウェア、データに対する悪意のある攻撃のリスクを軽減する方法を説明します。
  • 分散型サービス拒否攻撃(DDoS)からの保護
    • 昨今では分散型サービス拒否攻撃(DDoS)が大きな懸念事項となっています。十分な対策を取っていないと、ビジネスはこの攻撃によって大きな被害を受ける可能性があります。このモジュールでは、まず DDoS 攻撃の仕組みについて簡単に説明した後、Google Cloud が提供するいくつかの DDoS 緩和策を確認します。最後に、関連するパートナー プロダクトを確認し、ラボに取り組みます。ラボでは、DDoS 緩和策が実際に機能する様子を確認できます。
  • コンテンツ関連の脆弱性: 手法とベスト プラクティス
    • このモジュールでは、コンテンツに対する脅威について説明します。まず、ランサムウェアの脅威と、この脅威からシステムを保護するために Google Cloud で利用できる緩和策について確認します。次に、データの悪用とプライバシーの侵害に関連する脅威に話題を移し、アプリケーションとシステムを保護するためのいくつかの緩和戦略について説明します。
  • モニタリング、ロギング、監査、スキャン
    • リアルタイムの定量データを収集、処理、集約、表示すると、ビジネス分析に未加工の入力値を提供したり、セキュリティ侵害を容易に分析したりできるようになります。Google Cloud はそのためのサービスと機能を多数提供しており、このモジュールではこれらを主題として取り上げます。具体的には、Cloud Monitoring、Cloud Logging、Cloud Audit Logs の機能を確認し、さらに Forseti Security を活用して Google Cloud のリソースを体系的にモニタリングする方法について説明します。

Taught by

Google Cloud Training

Reviews

Start your review of Mitigating Security Vulnerabilities on Google Cloud 日本語版

Never Stop Learning.

Get personalized course recommendations, track subjects and courses with reminders, and more.